ScreenKiss Vol.196

バックナンバー

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  ,.`☆
  .;^☆ S C R E E N K I S S
.’

Vol.196

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

>☆ C O N T E N T S ☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆<   □ピーター・グリーナウェイ 8 1/2の女たち   □ブラッドシンプル/ザ・スリラー   □クロコダイルの涙   □マリア・ブラウンの結婚   □初恋のきた道 >☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆S_c_r_e_e_n_K_i_s_s☆< >>☆1☆ピーター・グリーナウェイ 8 1/2の女たち☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     Peter Greenaway8 1/2 Women     1999年/イギリス・フランス・ドイツ・ベネルクス三国/     118min/カラー/ビスタ     監督・脚本:ピーター・グリーナウェイ     出演:ジョン ・スタンディング、マシュー・デラメェア、ヴィヴィアン・ウー  日本のパチンコ店を買収した銀行家、フィリップ・エメンタール。経営は専ら息  子のストーリイに任せていたが、妻を失ってから失意の日々を送っている。そん  な父を慰めようと、ストーリイはジュネーブの父の館を世界から8人と1/2の女性  を集めてプライベート娼館に仕立てる。女性の中には腕こきの詐欺師もいたが、  父は彼女に見守られて穏やかに息を引き取る。1/2の女と残った息子も地震で落命  する。  またまたやってくれました、問題児ピーター・グリーナウェイ。前作『枕草紙』  のあまりの変さ加減に、さしもの私もファンをやめようかと悩んだものだった  が、今回はマル。人間の欲望を描いたらピカ一の監督、今度はあまりに蔓延する  ポルノに逆襲、これでもか、と変の限りをつくして笑い飛ばしてくれました。そ  れに、登場する変人女性の種類は、さしものアルモドバルも吃驚かも。  妻を失ってとことん落ち込んだ上、欲ボケしてしまう父。父に将来の自分を重ね  合わせながらも、どこか幼稚な息子。タイトルは勿論フェリーニの『8 1/2』か  らだが、そこに出てくるのはフェリーニ作品のような可憐な女性達とは程遠い。  問題を金で解決してあげたカタに連れてこられた大方の女性達は、いつまでも男  の所有にはならない。これまた金銭を握る女性に借金して自分を解き放そうとす  るのだ。  男達のファンタジーなんて所詮こんなものかとちょっと可愛くさえ感じてしま  う。それに引き換え女達の欲望の深さと、そのバラエティに富むことと言った  ら・・。そして、『英国式庭園殺人事件』に見られたような、ちょっと時代を  ワープした庭園や『コックと泥棒、その妻と愛人』のような絵画的な背景、それ  に現代のパチンコまで織り込んでまるで絵本を見ているようだ。  女形フェチのミオの半眼は、外国人の日本人女性に対する勘違いイメージのデ  フォルメか?ってちょっと気になってしまいました。ストーリイ役のマシュー・  デラメェアは、どう見てもイギリス版陣内孝則。アマンダ・プラマーやトニ・コ  レットなどが「あらま!」な役で登場しているのも楽しみです。                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆2☆ブラッドシンプル/ザ・スリラー☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     Blood Simple the thriller     1999年/アメリカ/95min/カラー/アメリカンビスタ     監督・脚本:ジョエル ・コーエン     製作・脚本:イーサン・コーエン     出演:ジョン ・ゲッツ、フランシス・マクドーマンド、ダン・ヘダヤ     www.kinetique.co.jp/bloodsimple/  自分の経営するバーで働くレイと、妻アビーの不倫を知ったマーティ。憤りか  ら、探偵に2人の殺人を依頼する。探偵は嘘の証拠写真を提出し、その上マー  ティを殺してしまう。現場にアビーのピストルを残して。決着をつけに部屋に来  たレイは、殺人犯を誤解。挙げ句まだ息のあったマーティを生き埋めに。金の工  面の為マーティは裏工作を講じていた上、探偵は現場に証拠を忘れ、更なる殺人  が・・・。  コーエン兄弟の1983年作品の再編集バージョンである。サスペンス部分に重点を  置いてコンクに仕立てたらしい。この夏アメリカではかなりヒットしていた。裏  切り、勘違い、復讐、そして長い道をひた走る車、車の描くタイヤの線、ちょっ  と友達にしたくないような変人、スタイリッシュな小道具、男の中で際立つヒロ  イン・・彼等の「お約束」が全てこの長編処女作に盛り込まれていたなんて!  小さな策略が、ふとした事から数人の犠牲者を出した『ファーゴ』のラストで、  女性刑事が「お金の為に殺人をするなんて、私には理解出来ない」と呟く場面が  ある。今作品も嫉妬に始まる人間の心の闇がもたらした無用な殺人。各人が抱え  る闇の暗さで相手の実像が見えず、猜疑心の結んだ虚像を恐れて殺してしまうの  だ。  悪徳探偵の顔には蠅がたかり、その汗とともに不気味さが漂う。更に不気味さを  盛り上げるマーティの魚。彼の死の経過とともに目が落ち窪み、鱗の光沢が薄れ  ていく。何度も写し込まれる「仕事の前には手を洗おう」の貼紙。ラストで探偵  が倒れるのが水道管の真下というオチまでついてくる。  暗い夜道を広い畑、闇に浮かぶけばけばしいネオンサインと焼却炉の炎。蒼い部  屋。どれをとってもゾクゾクする程スタイリッシュだ。ラストの決め台詞「もう  怖くないわ、マーティ」。観客が全てのカラクリが解明する瞬間。「ああ、あの  世で遇ったら宜しく言っておくよ」と答える探偵。確かに殺された人々があの世  で話し合ったら、凄い事になるのかもしれない。                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆3☆クロコダイルの涙☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     The Wisdom if Crocodiles     1998年/イギリス/95min/カラー/ビスタ     監督:レオン ・ポーチ     出演:ジュード ・ロウ、エリナ・レーヴェンゾーン、        ティモシー・スポール     www.asmik-ace.co.jp  婚約者を事故で失ったばかりの医師、スティーヴン・グリルシュ。実は愛してく  れる人の血液で生きている。彼に救われた自殺未遂のマリアも餌食となり「絶  望」の結晶を残す。捨てた死体が、漁船の網に引っ掛かかり彼は容疑者に。次の  餌食はアン。が、不思議な魅力に惹かれ、仕留める事が出来ない。アンも彼の正  体を知りつつ、衰弱していく彼を捨てられない。最後の選択を迫られたスティー  ヴンは・・。  今度の吸血鬼は十字架もニンニクも太陽もOK。でも自分を愛した女性の血でのみ  生き永える・・という難解な条件付きだ。いつも口臭を気にしているのは、キス  の為ではなく自分の余命を計るバロメーターにすぎない。巧妙に罠を仕掛け、持  てる魅力を全開して獲物を仕留める。自分を愛するようにプログラムしても心か  ら愛する事は出来ないのだ。「愛されるより愛したい」なんてチープな台詞だ  が、彼にこの感情が芽生えた瞬間、命を落す宿命だ。  それでいつも冷静沈着。彼が興奮したのはアンとの葛藤の一瞬だけ。舞台を見て  いるような錯覚に陥った一瞬でもあった。が、そこで今更にしてジュード・ロウ  の魅力に開眼してしまった。「月に1人位」の割でナンパして栄養補給しなくて  はいけないなんて、不細工でおつむの弱い男だったらすぐに餓死してしまう(ス  ティーヴン以外は淘汰されたのか?)。彼だからここまで生きてこれたのだ。  こんな目でニッコリ微笑まれたら、誰だって参ってしまう。くるりん睫で鏡をみ  つめるナルな姿も許せる。だから吸血鬼ものにありがちな「その瞬間」にギトっ  と光る目なんかなくても、彼は十分演技でカバーしていた。美しさの中にある種  の脆さがあるのだ。彼の心の樣な透明感ある寒色の背景もいい。人は人間と哺乳  類と爬虫類の脳を持っている・・さしずめジュ−ドの場合は鰐でなく、カメレオ  ンか。  所業は別として愛の純粋さにかけては、どうしてもアンよりスティーヴンに軍配  を上げたくなる。ラストも一人で死なせないで、せめてアンともども墜落死の方  がロマンティックで彼女の株も上がっただろうに。しかし、いくら監督がアジア  系だからって、何でアンに延々箸の話をさせるのだろう。最後に箸が凶器になる  事への(つまり彼女の身を守った)布石のつもり?                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆4☆マリア・ブラウンの結婚☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     Die Ehe der Maria Braun     1978/ドイツ/120分/カラー     監督・原案:ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー     出演:ハンナ・シグラ、クラウス・レーヴィチュ、イヴァン・デスニー        ハルク・ボーム     1979年度ベルリン映画祭主演女優賞(H・シグラ)  映画館でのリバイバル上映、またビデオや衛星テレビ等で観る事が可能な過去の  作品群を、連載の形でお伝えしているが、第193号に続き、ニュー・ジャーマン・  シネマの作品を取り上げる。今回は、ニュー・ジャーマン・シネマの代表的監督  のファスビンダーによる代表作『マリア・ブラウンの結婚』をご紹介する。  戦火の中、結婚したマリア(H・シグラ)にとって、出征する夫へルマン(K・  レーヴィチュ)との夫婦生活は1日足らずであった。やがて戦争は終わるが、ヘ  ルマンは帰って来ない。戦後荒廃した中、マリアは占領軍専用のバーやドイツ系  フランス人が経営する会社で働き始める。そんな折、ヘルマンが戦地から帰って  来る。愛人を持ち、自立してる妻マリアに困惑するヘルマン。しかし、そんなマ  リアの生活すべては、実はへルマンの為であった。  敗戦、占領軍に統治されていた時代から、1954年のワールド・カップ優勝までの  道程を1人の女性の姿にダブらせ、その移り変わりを描いた作品。アメリカ人の  情婦から成長していくマリアを、力強く描くと同時に、夫の為に全てを捧げる妻  といった姿が優しく描かれてもいた。  この作品を観て、戦争なり、経済危機なり、といった辛苦を味わう時代は必ずと  いっていいほど、男性より女性の方が力強い。本質的に、男は自信の塊であり、  ひとたびこれを失うと、本当に頼りない者になってしまうものである。劇中に描  かれていた、妻の変化を理解できない夫の姿も相成り、現在の男女の姿を想像し  てしまった。  監督のファスビンダーは、ニュー・ジャーマン・シネマの中では、ヌーヴェル・  ヴァーグのゴダールと言えるほどの代表監督。1982年、30代半ばにして心臓麻痺  で急逝してしまうが、数多くの傑作を残した名監督。ただ、第193号でご紹介した  『都会のアリス』のヴェンダースのように、ファスビンダー作品を数多くレンタ  ルビデオ店で見る事は出来ない。今後、彼の映画にふれられる機会が今以上に増  えて欲しいと願っている。                                 吉田 浩二 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆5☆初恋のきた道☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     THE ROAD HOME     ★★★★★     2000/中国・アメリカ/89分     監督:チャン・イーモウ     出演:チャン・ツィイー     第50回ベルリン国際映画祭 銀熊賞受賞  白黒のパートは現在進行。カラーは母親の初恋時代を描く。カラー撮影を熟知し  ている監督にとって、かわいらしい女性(チャン・ツィイー)には赤やピンクが  よく映えますね。  土間の湯気と外の寒さが印象的な、単純なラブストーリなんですよ、この映画。  でも、つい泣けるし、ついつい感動させられる。素朴なだけなんだけどね、本当  に。でもこぎれいな上着とは対照的にブカブカのズボンやゆるゆるのお尻とか、  中国の寒い地方では何重に重ね着をするからそう見えるのだけど、それを着なれ  ていないツィイーの演技が思わぬ効果を発揮し、イノセントのようで面白い。  89分という上映時間、拍手しましょう。面白い映画にとってもちろん「あっ」と  いうまの上映時間ですが、3時間あったら興ざめでしょ、この映画。随分しっか  りと編集したものだと、監督に拍手したい89分です。編集がいいから、必要な  シーンを長く余韻をもって見せる反面、意味の薄いシーンはさらりと切ってしま  う。  料理するシーンも、ささっと調味料をかけるとできあがり。それを彼のところへ  運ぶシーンには長い時間を割いています。料理の映画ではなく、恋する映画なの  ですから。そのくせ映画の後にキノコギョウザを食べたくなるのは、できあがっ  た料理が湯気をあげている一瞬のシーンが、スクリーン全体に広がっていたせい  でしょう。  食べ物の湯気と寒さが印象的な中国映画は数あれど、この映画ほど暖かさを感じ  る映画はちょっと少ない。僕が中国映画を見るといつも書いちゃう事なんだけ  ど、この湯気。中国映画の場合、台所(土間)の場面では必ずあふれんばかりの  湯気が立ちこめる。ヨーロッパやアメリカでは食文化や住環境の違いでこんなに  湯気が立ちこめないのですが、湯気のおかげで対照的な外の寒さを我々に刻みつ  けますね。暖炉の炎より湯気でしょう、日本人には。  「あんなにきれい服きた貧しい女性なんていない」というあなた。これは映画で  すから。でも、少女ディの花柄の上着の肩が、しばらくするとあて布で直されて  いるという小細工で許してください。                                 立野 浩超 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ ┏━┓                       I N F O R M A T I O N ┃i┃登録・解除・お問い合わせなどについて ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇星(★)の意味___________________________◇ ◇   このメールマガジンで表示されている星は5つが最高で、1つが最低です。 ◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇ ◇   このメールマガジンの購読解除は、ご登録された発行元のホームページより出   来ます。こちらでの作業は一切しておりません。   まぐまぐ   (http://rap.tegami.com/mag2/m/0000007585.htm)   マッキー!  (http://macky.nifty.ne.jp/servlet/FreeMailServlet/           mail_backnum?freemail_id=412)   メルポット  (http://melpot.net-planning.co.jp/) ID:0000000008   ココデメール (http://mail.cocode.ne.jp/) ID:0200300007   ClickIncome  (http://clickincome.net/mg_lt/mag/m00000031.html)   Pubzine (http://www.pubzine.com/detail.asp?id=1547)   emaga (http://www.emaga.com/music/intro/film.html) ◇◇サービス______________________________◇ ◇   ホームページでは過去に記事を参照できるようになっています。   http://www.ScreenKiss.com/   Backnumber.toを利用したバックナンバー再送信サービスもあります。   http://backnumber.to/list.asp?userid=10007585 ◇◇広告募集______________________________◇ ◇   ScreenKissでは、広告を募集しております。   詳しくは、webmaster@ScreenKiss.comへ ◇◇協力・提携_____________________________◇ ◇   AntenneFrance(http://www.antennefrance.com/) ◇◇お問い合わせ____________________________◇ ◇   色々な情報やアイディアや感想などありましたら下記のアドレスまで投稿をお   願いします。そのほか編集に協力して下さる方も募集しています。   mailto:webmaster@ScreenKiss.com ◇◇スタッフ______________________________◇ ◇   【編集長】      【記事執筆】      【ヨーロッパ支局】    中津川 昌弘     鳥野 韻子       hana               立野 浩超               ゆたか               MS. QT MAI               吉田 浩二 ◇◇ScreenKissについて_________________________◇ ◇   映画に関して、「人物」「作品」「映画祭」「制作」と言った観点から紹介・   論評するメールマガジンです。   Copyrights(C), 1998-2000 ScreenKiss  掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じられています。 ┼                                   ┼