ScreenKiss Vol.202

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  ,.`☆
  .;^☆ S C R E E N K I S S
.’

Vol.202
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

>☆ C O N T E N T S ☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆<   □フランス映画の輝き、イタリア映画の誘惑   □ルアンの歌   ■TOKYO FILMeX特集   □贅沢な骨   □いわゆる親友   □反則王   ■200号記念プレゼント・ScreenKiss映画大賞募集投票受付中    詳しくはVol.200で! >☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆S_c_r_e_e_n_K_i_s_s☆< >>☆1☆フランス映画の輝き、イタリア映画の誘惑☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     天井桟敷の人々     魂のジュリエッタ/甘い生活     大いなる幻影/素晴らしき放浪者     ミュリエル/ヒロシマモナムール+夜と霧     フレンチ・カンカン/冒険者たち     ベルトルッチの殺し/赤い砂漠     若者のすべて     12月26日(火)〜2月12日(祝)三百人劇場にて順次公開  映画発祥の国フランスと、古代から芸術の国イタリア。そこから生まれた「名  作」がまとめて13本上映される。何れも「21世紀に残したい映画」とでも言えそ  うな作品ばかり。タイトルは知っていても、なかなかスクリーンで見る機会がな  かったという諸兄には嬉しい特集といえよう。しかも今回は全てニュープリント  版で、字幕も刷新、中でも『大いなる幻影』は完全な復元版としては日本初公開  だ。  ・・と偉そうな事を言っている私も勿論、全て見ている訳ではないのでここでは  まずオープニングを飾る『天井桟敷の人々』を解説しておく。NHKなどでは目にタ  コ?が出来る程繰り返し放映しているが、その長さとモノクロという事から大抵  どこかで記憶が途絶えてしまっていた。大昔?某TV局の子供向け番組で「教えて  偉い人」というコーナーがあった(何故か大人のくせに見ていた私)。  このコーナーは「その道にかけては命かけてる」プロなら全部「偉い人」なのだ  が、ここにジャン・ジャック・ベネックスが登場した。「エイガかんとくって何  ですか?」に始まって「おすすめのエイガは何ですか?」の質問に彼は迷わず  『天井桟敷の人々』を挙げたのだ。曰く「大事な事が全部詰まった作品だから、  君たちが大きくなった時に是非見なさい」。以来「映画館でこの映画を見る」が  私の悲願となっていたのだ。  監督はマルセル・カルネ。1945年フランス映画。モノクロ195分。1946年のヴェネ  ツィアで優秀映画賞を受賞している。パリの舞台小屋の人間模様を2部構成で。  パントマイム役者のバチスト(ジャン・ルイ・バロー)と妻で座長の娘ナタリー  (マリア・カザレス)、それにバチストと嘗て恋仲だった美女ガランス(アル  レッティ)の三角関係。  「誰も愛さない絶対の孤独、誰からも愛されない絶対の自由」「あなたは頭だけ  熱く心は冷たい」「古くなったオルゴールは曲は同じだけど音色が変わった  わ」・・人生にお役立ちの台詞がてんこもり。それにしても製作年の1945年とい  えば、日本は敗戦直後で疲弊していた時、海の向こうではこんな凄い映画が出来  ていたなんて・・。  蛇足ながら来年はイタリア年だそうなので、この国から1本挙げれば『若者のす  べて』などは如何なものか。これぞヴィスコンティの手になる美しいアラン・ド  ロンは目の保養になる事請け合い。                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆2☆ルアンの歌☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     So Close to Paradise     1998年/中国/90min/カラー/ビスタ     監督・脚本:ワン ・シャオシュアイ     出演:ワン ・トン、シー・ユー、グォ・タオ     www.bitters.co.jp     12月23日(土)よりキネカ大森にて公開  1980年代末の中国。急激な経済成長で田舎から都心への労働力の流出や、町では  売春などが問題化してきている。トンツーは同郷のガオピンを頼って上京し、船  の乗客の荷物運びをしている。ガオピンは彼の面倒をよく見るがヤクザ稼業。ガ  オピンはある日裏切り者を知る女、ルアンに近付くうち彼女と同棲するまでにな  る。が、彼女はヤクザのボスの情婦だった・・・。  「ウサギとカメ」のお話に『ディーバ』で味付けした社会派といったところだろ  うか。「経済成長と問題点」というTV番組が2度にわたって映し出される。物語  の進行役はカメさんのトンツー。こつこつ働けばいつかはまっとうな暮らしが出  来る、と信じる青年。一方ガオピンは一獲千金型。彼がボスの配下に襲われる寸  前トンツーにした警告は「女には気をつけろ」。  彼はとんでもない女に惚れてしまったのだ。このルアンがまた曲者。表向きナイ  トクラブの店で彼女の持ち歌は2つだけ。「狼と小羊」それに「小さな楽園」。  暗い室内でカーリーヘア−をざっくり束ね、後れ毛をライトに照らされながら退  廃的に歌う。ざらついた画面に彼女のルージュが妙にグリッターだ。しかし勝ち  気そうな眼差しが時に寂しさをたたえるのをトンツーは見逃さなかった。  後半で彼女がパクられた時「更正」の名のもとにその「可哀相な生い立ち」を教  材として一般公開?させられる。その時の彼女はただの「女の子」だ。そして出  所後には髪もストレートにし、ざっくりした洋服でトンツーの前に登場する。主  人公3人の(ってガオピンはあの世で?)再出発。そこで流れる「小さな楽  園」。・・あなたが私に残したものは、散らかった紙切れ。あなたの楽園で、私  のこの歌を聴いて・・・。なかなか憎い演出である。  フィルムノワール的要素あり、ラブストーリーあり、ドキュメンタリー的カメラ  ワークあり、で気の抜けない90分だ。                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆3☆贅沢な骨☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     Torch Song     2000年/日本/107min/カラー/35mm     監督:行定勲     出演:永瀬正敏、麻生久実子、つぐみ     TOKYO FILMeX・コンペ作品     2001年夏テアトル新宿にてレイトショー公開  コールガールのミヤコ。その同居人のサキコ。ミヤコは少し前から咽に小骨が刺  さったような痛みがある。彼女の客として出会った新谷。不感症だと思っていた  彼女は初めて別の感情を彼に抱くようになり、そのうち3人の風変わりな関係が  築かれていくが・・。  何かこう、五感に訴えるような作品だ。物語のそこ、ここで流される「トーチソ  ング」。最初はギターでメロディラインを、そして話の内容が進むにつれヴォー  カルが入り歌詞がシンクロしていく。そこへ嵐、雷、風といった自然音、花火や  ディスコなどの人工的な音・・。  ミヤコのぱくぱくした呼吸の動きと金魚の口。新谷の白いシャツとサキコの青い  トレーナー。ミヤコのキャミソールドレスと夏の風にそよぐカーテン。新谷とミ  ヤコの情熱的なセックス。  サキコを愛するあまり自分と同じ体験を共有したいと思いながら、一方で新谷を  独占したいという狭間に揺れるミヤコ。ミヤコを愛していながら新谷との関係を  見るにつけ、自分は邪魔者だと悩むサキコ。それはまた彼女の原体験・・実父に  「穢い」といわれ、後妻と馴染めなかった自分・・を思い出させた。こんな2人  の間で、自分が彼等の関係を変化させていると気付く新谷。  全員が善意なのに何故か傷つけ合ってしまう。ミヤコの咽には小骨など刺さって  はいなかった。こうした心の痛みが咽の痛みとして表面に出ていたのかもしれな  い。一種のパニック症候群の兆候ではあったが、とすればミヤコの死因は何だっ  たのだろう。「人間は皆汚いんだ」・・そう呟きながらサキコを抱いた新谷は、  もしかして2人の中に同じ苦しみを見、身体は別でも同じ人間を抱いていたのか  もしれない。  ミヤコの咽の骨を拾うサキコのラストシーン。ミヤコが永遠に彼女の心に染み付  いた一瞬。哀しいはずのシーンがどこか爽やかな感情を残して幕となる、不思議  なエンディングだ。                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆4☆いわゆる親友☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     So-Called Friends     2000年/香港/90min/カラー/35mm     監督・脚本:タイ・タイロン、リェン・チンホァ     出演: リン・チャン、ホァン・レイ、ワン・チンソン、タイ・タイロン     TOKYO FILMeX・コンペ作品  台湾からやってきたTVのアシスタントカメラマンのリン。北京で万里の長城の撮  影も仕事だったが、解雇された上に身分証明書を紛失し、再発行迄友人のチョウ  の実家に転がり込む。チョウは先祖伝来の?宮廷の時計を高値で売り2人で事業  を興す算段だったが、ひょんな事から借金を抱えてしまう。競技用の鳩を売ろう  と買い手の要求に応じて鳩をウルムチ迄飛ばすが戻ってこない・・・  台湾は今年、蒋介石以来の大変革を迎えて世界的にも注目を集めたが、これは永  年の課題である台湾の存在・・中国の一部か、統一国家か・・について真っ向か  ら取り上げた作品。冒頭の中国人と台湾人の会話。  中国人「台湾は統一国家の方がいいよ。折角遠くから来てまだ中国だったら海外  旅行の気分になれないもの」  台湾人「台湾は中国の一部がいい。国内旅行の代金で行けるから節約になる」  監督は2人とも台湾人だが「生活感を出す為に言葉の違いを出してみた。実は北  京には色々な方言が行き交っていて、意外と国際的な都市だという事を知らない  人が多い」そうで、主人公達の会話にも学校で台湾も中国も互いに相手を「貧し  い国」と教えられていたりする意外な誤解が描かれていて面白かった。  主役の2人も台湾と中国の出身。歌手のリン・チャンは寡黙で「日本人的なイ  メージ」。中国の俳優ホァン・レイは監督の留学時のクラスメイトで、中国での  生活経験を生かして起用した。それにレイのようなアイドルと仕事をしたかった  監督の希望もあるとか。2人の相性もよかったというから、主人公そのまんま  だった訳だ。  この2人をトラブルに巻き込む男の存在が可笑しい。さながら坊さんのバック  パッカー然としているが、平気で他人の身分証や車を拝借する。台湾が中国の一  部になったらこうしたいかがわしい人物も増加するかもしれない。ラストは互い  に新天地を求めて台湾に向かう2人の姿。「台湾と中国だけの問題でなく世界中  の問題として描きたかった」というのはこの辺りにも出ているのだろう。  デイリーニュースで「中国政府の検閲で苦労した」と掲載されていたが、通過す  る為にどこか変更を余儀なくされたりしたのだろうか?                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆5☆反則王☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     The Foul King     2000年/韓国/112min/カラー/35mm     監督:キム・ジウン     出演: ソン・カンホ、チャン・ジンヨン     TOKYO FILMeX・特別招待作品  父と2人暮らしのデホは親も認める?ダメ息子。勤務先の銀行では契約数はゼロ  で遅刻の常習犯。ある時上司からふいにかけられたヘッドロックの恐怖から、レ  スリング道場へ。館長はデホが憧れていた嘗てのウルトラタイガーマスク。彼は  興業主から、反則王を使った八百長試合を持ちかけれてデホをその役に訓練す  る。こちらの成果は上がってきても勤務先では相変わらずのダメぶり。そして試  合の日・・。  韓国で今年の上半期大ヒットしたという話題作。劇画風のアクションと、先の読  める笑いなのに、これが結構可笑しい。本人は一生懸命なのに何故か全て裏目に  出る・・ダメ男なのにどこか憎めない奴。デホ的な奴は会社に必ず存在している  筈だ。本当は全支店中契約数では最下位なのに、辞職を迫られるのは何故か彼で  はなくブービー。ダメな奴と知りつつ手放さない上岡龍太郎みたいな上司も面白  い。  仕掛けの詰まった筋肉マン風コスチュームも可笑しいが、マスクを着けると人格  が変わるところはまさに『マスク』。冴えないダメ男もリングに立てば、反則と  いうブラックな役割ながら人々の注目の的だ。誰もが持っている変身願望を体現  している。が、好きな人にはこの手は通じなかったのが味噌。館長の娘がほんの  り彼に心を寄せているようだが鈍い彼は気付かない。ちょっと韓国版『Shall We  Dance?』か。  この作品で登場する女性達は皆一様に可愛い。中でもどうしてこの親で?と思え  るのが館長の娘。対して男性陣は、何故か皆ぱっとしない。冴えない代表のデホ  だがリングでの粘りようは大仁田厚。「やれば出来る」の自信がついた彼はこの  先も二足の草鞋を履き続けるのだろうか?  「ゲラゲラ笑えると同時にぐっと胸に迫る状況を作ろうとしました」という監督  の狙いは的中。同時に、日常での社会的反則行為・・権力によるものだったり、  犯罪であったり・・と、明らかに金銭的理由でのみ行われるリング上の反則行為  の比較というテーマも明確だ。                                 鳥野 韻子 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ ┏━┓                       I N F O R M A T I O N ┃i┃登録・解除・お問い合わせなどについて ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇星(★)の意味___________________________◇ ◇   このメールマガジンで表示されている星は5つが最高で、1つが最低です。 ◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇ ◇   このメールマガジンの購読解除は、ご登録された発行元のホームページより出   来ます。こちらでの作業は一切しておりません。   まぐまぐ   (http://rap.tegami.com/mag2/m/0000007585.htm)   Pubzine (http://www.pubzine.com/detail.asp?id=1547)   Melma     (http://www.melma.com/mag/31/m00000031/)   マッキー!  (http://macky.nifty.ne.jp/servlet/FreeMailServlet/           mail_backnum?freemail_id=412)   メルポット  (http://melpot.net-planning.co.jp/) ID:0000000008   ココデメール (http://mail.cocode.ne.jp/) ID:0200300007   emaga (http://www.emaga.com/music/intro/film.html) ◇◇サービス______________________________◇ ◇   ホームページでは過去に記事を参照できるようになっています。   http://www.ScreenKiss.com/   Backnumber.toを利用したバックナンバー再送信サービスもあります。   http://backnumber.to/list.asp?userid=10007585 ◇◇広告募集______________________________◇ ◇   ScreenKissでは、広告を募集しております。   詳しくは、[email protected]へ ◇◇協力・提携_____________________________◇ ◇   AntenneFrance(http://www.antennefrance.com/) ◇◇お問い合わせ____________________________◇ ◇   色々な情報やアイディアや感想などありましたら下記のアドレスまで投稿をお   願いします。そのほか編集に協力して下さる方も募集しています。   mailto:[email protected] ◇◇スタッフ______________________________◇ ◇   【編集長】      【記事執筆】      【ヨーロッパ支局】    中津川 昌弘     鳥野 韻子       hana               立野 浩超               ゆたか               MS. QT MAI               吉田 浩二 ◇◇ScreenKissについて_________________________◇ ◇   映画に関して、「人物」「作品」「映画祭」「制作」と言った観点から紹介・   論評するメールマガジンです。   Copyrights(C), 1998-2000 ScreenKiss  掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じられています。 ┼                                   ┼

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク