ScreenKiss Vol.229

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
  ,.`☆
  .;^☆ S C R E E N K I S S
.’
Vol.229
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

>☆ C O N T E N T S ☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆<   ■過去の名作アカデミー賞受賞作特集   □レベッカ   □わが命つきるとも   □スティング   □炎のランナー   □西部戦線異状なし >☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆S_c_r_e_e_n_K_i_s_s☆< >>☆1☆レベッカ☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     Rebecca     ★★★★★     1940/アメリカ/131分/白黒     製作:デイビッド・オリバー・セルズニック     監督:アルフレッド・ヒッチコック     原作:ダフネ・デュ・モーリア     音楽:フランツ・ワックスマン     出演:ローレンス・オリヴィエ、ジョーン・フォンティーン、        ジョージ・サンダース、ジュディス・アンダーソン     1940年アカデミー作品賞、撮影賞  映画館でのリバイバル上映、またビデオ、DVDや衛星テレビ等で観る事が可能な過  去の作品群。現在に至っても影響を及ぼし続けているそれらの作品を、邦洋の東  西を問わずご紹介しているが、今回は、アカデミー作品賞特集の2回目として、  『風と共に去りぬ』の大プロデューサー、セルズニックとヒッチコックが組んだ  『レベッカ』を取り上げる。  モンテカルロでイギリスの富豪紳士マクシム・ド・ウィンター(L・オリヴィエ)  と知り合ったアメリカ娘(J・フォンティーン)は、彼の2度目の妻となり大邸宅  マンダレーへやって来る。しかし、家事いっさいを取り仕切る先妻レベッカに仕  えた召使のダンバース夫人に冷たくされる日々が続く。そんな中、レベッカの死  に対して疑問を起こさせる事件が起き、マクシムともに窮地に立たされる事とな  る。  ダフネ・デュ・モーリアのベスト・セラー小説、プロデューサーのセルズニック  に監督のヒッチコック、そして出演者に名優オリヴィエと美人女優フォンティー  ンという、これ以上ないほどの豪華な顔合わせ。  それに付け加えるかのように、霧の中に幽玄にそびえるマンダレー、名女優J・ア  ンダーソンの不気味な演技、レベッカを偲ばせる“R”の文字の引用、また、レ  ベッカの嘆きを象徴するかのように繰り返し使用される岩肌に叩きつける波の映  像、そして、映画ならではの技法を存分に駆使したヒッチコックの演出など見所  十分。  今作で、ミステリアスなマクシムを見事に演じ切った名優オリヴィエは、当時名  女優ヴィヴィアン・リーと結婚したばかりにあり、公私ともに波に乗っていた時  期。彼の妻を演じたJ・フォンティーンは、姉に名女優オリヴィア・デ・ハヴィラ  ンドを持つ。姉妹ともアカデミー賞を受賞したが、妹のジョーンが先に受賞した  事に姉オリヴィアが嫉妬した事により、姉妹の仲が裂かれてしまった話は有名。  今作が渡米第1作となった監督ヒッチコック。アメリカに渡ってからの彼の活躍  は目覚しく、続く『断崖』や実験的作品『ロープ』、『見知らぬ乗客』、『裏  窓』、『ダイヤルMを廻せ!』、『めまい』、第220号でご紹介した『北北西に進  路を取れ』、『サイコ』、『鳥』とサスペンスの傑作を作り続け、世界中の監督  たちに影響を与えた偉大な監督。その影響力は現在も衰えていない。  最後に、今作は1940年度アカデミー作品賞、撮影賞を受賞したが、監督賞、主演  男優賞(L・オリヴィエ)、主演女優賞(J・フォンティーン)、助演女優賞  (J・アンダーソン)、脚色賞、編集賞、美術監督賞、作曲賞、視覚効果賞の全  11部門ものノミネートを果たしていた。                                 吉田 浩二 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆2☆わが命つきるとも☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     A Man for All Seasons     ★★★★☆     1966/アメリカ=イギリス/119分/カラー     製作・監督:フレッド・ジンネマン     音楽:ジョルジュ・ドルリュー     出演:ポール・スコフィールド、ロバート・ショー、        ウェンディ・ヒラー、スザンナ・ヨーク、オーソン・ウェルズ、        ジョン・ハート、ヴァネッサ・レッドグレイヴ     1966年アカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞(P・スコフィールド)、     脚色賞、撮影賞、衣装デザイン賞  映画館でのリバイバル上映、またビデオ、DVDや衛星テレビ等で観る事が可能な過  去の作品群。現在に至っても影響を及ぼし続けているそれらの作品を、邦洋の東  西を問わずご紹介しているが、今回は、アカデミー作品賞特集の3回目として、  16世紀初頭のイギリスを舞台にした『わが命つきるとも』をお伝えする。  16世紀初頭のイギリス。国王ヘンリー8世(R・ショー)の統治のもと大法官に任  命されたトマス・モア(P・スコフィールド)は、妻キャサリンとの離婚問題に手  をこまねいていた国王から離婚を承認するよう下達されるが、カトリックの信仰  厚いモアにとっては、カトリック教会からの分離を謀る「国王至上法」を推進  し、離婚を承認する事は出来なかった。解決策として、大法官を辞職し沈黙した  モアだが、クロムウェルの策略にあい反逆罪としてロンドン塔に幽閉される。猶  予を与えられながらも頑なに沈黙を続けたモアは、刑場へと送られる事となる。  失業しても、家族と会えなくても、また死を前にしても自らの信念を貫いたトマ  ス・モアの生き方は、私利私欲に走り、自己責任に欠け、平気で嘘をつき、友人  や恋人をやすやすと裏切る世の中に生きる我々に様々な事を教えてくれる。  トマス・モアを演じた名優ポール・スコフィールドが素晴らしい。的確に人物を  理解し表現した完璧な演技だ。また、彼の妻を演じたウェンディ・ヒラーも素晴  らしい。わずかな出番ながら、ヘンリー8世と結婚するアン・ブーリン(エリザ  ベス1世の母)を演じた名女優ヴァネッサ・レッドグレイヴも印象に残った。  監督は、今作と『地上より永遠に』で2度アカデミー監督賞に輝いた名監督フ  レッド・ジンネマン。彼の作品に出演する俳優は、揃って名演技を披露する。監  督とは、俳優が演技し易い環境を作り、最大限の力を引き出す事にあると思う。  その事から考えると、ジンネマンほど俳優の魅力を引き出す能力に長けた監督は  いないと思う。  最後に、今作は1966年度のアカデミー作品賞をはじめ6部門受賞したが、助演男  優賞(R・ショー)と助演女優賞(W・ヒラー)も含めた計8部門のノミネートを  受けた。                                 吉田 浩二 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆3☆スティング☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     The Sting     ★★★★★     1973/アメリカ/129分/カラー     監督:ジョージ・ロイ・ヒル     脚本:デイビッド・S・ウォード     衣装:イディス・ヘッド     音楽:マービン・ハムリッシュ     出演:ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、        ロバート・ショー、チャールズ・ダーニング     1973年アカデミー作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、     美術監督賞、衣装デザイン賞、編曲賞  映画館でのリバイバル上映、またビデオ、DVDや衛星テレビ等で観る事が可能な過  去の作品群。現在に至っても影響を及ぼし続けているそれらの作品を、邦洋の東  西を問わずご紹介しているが、今回は、アカデミー作品賞特集4回目として、  『明日に向かって撃て!』の監督と主演コンビによる、娯楽映画の傑作『スティ  ング』を取り上げる。  1936年アメリカのシカゴ。組織の金とは知らずにカモって大金を手にするフッ  カー(R・レッドフォード)。しかし、怒った組織がフッカーの仲間を殺す。追い  詰められたフッカーは、大物詐欺師ゴンドーフ(P・ニューマン)の助けを借りて  仲間の仇を討つ決心をする。だが、相手は大組織のボスのロネガン(R・  ショー)。失敗すれば命の保証がないにも関わらず、ゴンドーフとフッカーは一  世一代の大イカサマを企てる。  アメリカン・ニューシネマの傑作『明日に向かって撃て!』(第175号参照)の監  督ヒル、主演のニューマンとレッドフォードの黄金トリオが再び顔を揃えた作  品。  主演コンビの魅力は勿論の事、脇を固める彼等の仲間も魅力的。特にJJ(レイ・  ウォルストン)とキッド・ツイスト(ハロルド・グールド)は、フッカーとゴン  ドーフの重要なサポート役として印象に残る役柄。  そんな魅力溢れる登場人物と先の読めない二転三転する展開を、時折笑いを交え  て構成したのは、当時UCLAの映画学科の学生だったデイビッド・S・ウォード。今  作の成功後、しばらく低迷が続いたが、後に監督となり『メジャーリーグ』を  作った。  劇中流れる印象的な音楽はスコット・ジョップリンのラグ。ジャズ・ピアノの  ルーツとも言われる彼は、繰り返し使用された大名曲『エンターテイナー』を作  曲。封切当時、映画だけでなく音楽も話題になりジョップリン・ブームが起きた  と言う。  今作では音楽だけでなく衣装も見所の1つ。担当したのは名デザイナーのイディ  ス・ヘッド。彼女はなんとアカデミー賞を8回も受賞、ノミネートに至っては30  回以上も候補に挙がった。また、衣装に規制のあった時代のアカデミー賞授賞式  において、衣装担当をした経歴の持ち主でもある。  最後に、今作は1973年度のアカデミー作品賞以下7部門も受賞したが、主演男優  賞(R・レッドフォード)、撮影賞、録音賞を含めた計10部門のノミネートを果た  した。                                 吉田 浩二 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆4☆炎のランナー☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     Chariots of Fire     ★★★★★     1981/イギリス/118分/カラー     製作:デイビッド・パットナム     監督:ヒュー・ハドソン     音楽:ヴァンゲリス     出演:ベン・クロス、イアン・チャールソン、イアン・ホルム、        ナイジェル・ダベンポート、ジョン・ギールグッド     1981年アカデミー作品賞、オリジナル脚本賞、衣装デザイン賞、作曲賞  映画館でのリバイバル上映、またビデオ、DVDや衛星テレビ等で観る事が可能な過  去の作品群。現在に至っても影響を及ぼし続けているそれらの作品を、邦洋の東  西を問わずご紹介しているが、今回は、アカデミー作品賞特集の5回目として、  1924年パリ・オリンピックを舞台にした感動の名作『炎のランナー』を取り上げ  る。  名門ケンブリッジ大学に入学を果たしたユダヤ系イギリス人ハロルド(B・クロ  ス)は入学早々、過去700年達成者の出ていないカレッジ・ダッシュに挑み見事成  功する。ズバ抜けた俊足を持ちながらもユダヤ人であるがゆえの偏見に悩むハロ  ルド。オリンピックで勝利し名声を得て、全ての偏見に打ち勝つという思いを抱  いていた。  かたやスコットランド人の敬虔なクリスチャンのエリック(I・チャールストン)  は、伝道活動をしながらラグビー選手としても活躍。その俊足は誰もが認めるも  のだった。しかし、オリンピック出場を後押しする周囲とは裏腹に、エリックの  活動を助ける妹の賛同を得られずにいた。だが、神のために走る喜びを感じるエ  リックは、神の与えた才能を通して、神の教えを広める事を決意する。  パリ・オリンピック100m金メダリストのハロルド・エイブラハムズと400m金メダ  リストのエリック・リデルの2人が、生きる意義を見出しオリンピックを目指す  姿を同時進行で描いた作品。オリンピックの公式記録にも名前が残る実在の人物  に焦点をあてたストーリーは、実話という事もあるが様々な感動を呼ぶ作りに  なっている。  今作では、自らの夢、希望に向かって行動する2人を通じ、生きる目的や生きる  事の意義というものを教えてくれる。生きる目的は人それぞれ異なる。今作で描  かれたハロルドとエリックでさえ、同じイギリス人であり同じオリンピックの舞  台に立ちながらも目的が違ったほどだ。目的なく生きる人が多い現在、何の為に  生きるかを考えさせてくれる。  今作は、宗教に馴染みの薄い日本人にとって解釈に困る箇所が描かれている。ハ  ロルドがシビルとレストランで食事するシーンで、注文した料理が「豚の足」  だった事に笑う場面。これは、ユダヤの世界では豚を口にしてはいけない食物で  あるという事の表れ。他にも、安息日には走らないとかユダヤ人だから偏見にあ  うという箇所もあるが、これらの事はヨーロッパやアメリカでは誰もが知ってい  る事柄。馴染みの薄い日本では知らずとも仕方のないことだが、知ると知らない  とでは理解や感じ方が大きく異なる作品であるという事を付け加えておく。  最後に、今作は1981年度アカデミー作品賞を含む4部門受賞したが、監督賞(H・  ハドソン)、助演男優賞(I・ホルム)、編集賞もノミネートされていた。                                 吉田 浩二 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ >>☆5☆西部戦線異状なし☆<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛     All Quiet on the Western Front     ★★★★★     1930/アメリカ/130分/白黒     監督・脚本:ルイス・マイルストン     原作:エリッヒ・マリア・レマルク     出演:ルー・エアーズ、ルイ・ウォルハイム、ベン・アレキサンダー     1930年アカデミー作品賞、監督賞  映画館でのリバイバル上映、またビデオ、DVDや衛星テレビ等で観る事が可能な過  去の作品群。現在に至っても影響を及ぼし続けているそれらの作品を、邦洋の東  西を問わずご紹介しているが、今回から、アカデミー作品賞を受賞した歴代の名  作を取り上げていく。先ずは、第一次世界大戦の戦場を舞台に描いた反戦映画の  大傑作『西部戦線異状なし』。  ドイツの小さな村の学校では、教師が生徒に愛国心を説くなか、演説を聞いた生  徒たちが意気揚々と軍隊へ志願する。しかし、待ち受けていた戦場は、四六時中  砲弾の音が鳴り響き食糧にも困る最悪の環境だった。理性を失ったり戦死する友  人が多くなる中、生き残ったポール(L・エアーズ)は休暇のため故郷に帰る。  だが故郷の人々は、戦争の無意味さを語るポールに耳を貸さず、彼の意見に反論  する。自分の居場所が故郷にない事を悟り再び戦地に赴くポール。久しぶりに再  会した戦友との一時は、ポールに落ち着きと安らぎを与えてくれたが、それも長  くは続かなかった。  第一次世界大戦を舞台に描かれた映画は多いが、反戦をテーマに静かながら説得  力ある語り口で描いたものは今作を含め少ない。  観終わってから脳裏に焼き付いている場面が多いが、数多くのリアリズムをもっ  て描かれている戦場シーンが特に強烈な印象的を残す。鉄条網にぶらさがる両腕  や、カメラを機関銃に見たてて突進してくる兵士を写すなど、観る者に実際の戦  場にいる錯覚を起こさせる作りは見事。また、鳴り止まない砲弾や敵国の兵士を  殺し、死にゆくものを見届けたり、死体と一緒に一夜を迎えるという戦場の生々  しさを描いた点も見逃せない。  劇中、何度も戦争による死というものの無意味さを言っている。何百万、何千万  という途方もない数の人々が命を落とす戦争。今作は、戦争の無意味さというも  のを教えてくれるだけでなく、生きてる事の素晴らしさや平和な世の中のありが  たみも同時に感じさせてくれる。生きているから明日がある。平和であるから不  自由なく暮らせていける。旨い食べ物を口にでき、酒も飲め、恋人と一緒にいる  事もできる。涙に濡れて暮らすより、笑いの絶えない日々を送りたいと思うのが  人間。平和な世の中ならそれが可能だ。  今作は、初めて反戦を題材にした映画というだけでなく、我々に数多くの事柄を  学ばせてくれる映画として重要な地位を占める。  最後に、今作は1930年度アカデミー作品賞、監督賞の受賞の他に、脚本賞と撮影  賞のノミネートも果たした。                                 吉田 浩二 __________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____                                     □ ◇◇星(★)の意味___________________________◇ ◇   このメールマガジンで表示されている星は5つが最高で、1つが最低です。 ◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇ ◇   このメールマガジンの購読解除は、ご登録された発行元のホームページより出   来ます。こちらでの作業は一切しておりません。   まぐまぐ   (http://rap.tegami.com/mag2/m/0000007585.htm)   Pubzine (http://www.pubzine.com/detail.asp?id=1547)   Melma     (http://www.melma.com/mag/31/m00000031/)   マッキー!  (http://macky.nifty.ne.jp/servlet/FreeMailServlet/           mail_backnum?freemail_id=412)   メルポット  (http://melpot.net-planning.co.jp/) ID:0000000008   ココデメール (http://mail.cocode.ne.jp/) ID:0200300007   emaga (http://www.emaga.com/music/intro/film.html) ◇◇広告募集______________________________◇ ◇   ScreenKissでは、広告を募集しております。   詳しくは、[email protected]へ ◇◇お問い合わせ____________________________◇ ◇   色々な情報やアイディアや感想などありましたら下記のアドレスまで投稿をお   願いします。そのほか編集に協力して下さる方も募集しています。   [email protected] ◇◇ScreenKissについて_________________________◇ ◇   ホームページでは過去に記事を参照できるようになっています。   http://www.ScreenKiss.com/   Copyrights(C), 1998-2001 ScreenKiss Entertainment  掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じられています。  発行人・編集長 中津川 昌弘 ┼                                   ┼

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク