恵比寿ガーデンシネマ

所在地:恵比寿ガーデンプレイス内。

スカイウォーク(動く歩道)を使っても駅からかなり遠い。館内に2ホールあり、第1:232人、第2:116人のシネマコンプレックス式。定員入換制・受付整理番号順ですので、早めにいって受け付けをすました後まわりでゆっくりするのがお勧め。裏手のTSUTAYA内でチケットを売っています。当日券で入る必要はありません。

ここで上映中の2本の内、1本は心引かれる映画をやっているようです。8月にサマーシアターVOL.1と銘打って、人気の高い7本をリバイバル上映していましたが、確かにすごい。「ショート・カッツ」「スモーク」「ブルー・イン・ザ・フェイス」「太陽と月に背いて」「デッドマン・ウォーキング」「バスキア」「世界中がアイ・ラブ・ユー」と聞いて、どれも見た事のない人もいないでしょうし、どれかは好きな1本にあげられるのではないでしょうか。

館内は、飲食禁止。絨毯張りの床といい、おおきい座席といい、トイレといい、本当にきれいです。見易さもかなり物で、スクリーンの大きさと、館内の広さがちょうどいい。

ただ、いまいちメジャー館のイメージに欠けるのは、場所のせいか、マニアックでないためか、こんなにいい映画館設備なのにもかかわらず、好きといってくれる人がすくないので、あえて紹介しました。こうやって書いていても、たしかに特徴はきれいなだけでなにもない。歴史の浅さも影響していることでしょう。まあとにかくビール好きな人は、映画の後の一杯には困らないところです。

ちなみに、私は天気のいい日は、隣の写真美術館の前にある大理石のベンチでビール片手に時間をつぶしていますが、そこが一番人のいないところで、そこの他はどこにいっても人 ひと ひと。(私をみかけても、そっとしておいてください)

終わり。

立野 浩超

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク