マトリックス

マトリックスとは何か?
matrix
1.母体、基盤 2.母型 3.[電]マトリックス、行列 4.[電算]マトリックス(入力導線と出力導線の回路網)<リーダーズ英和辞典>よりこんな意味である。

予告編は何回見ただろうか。でも・・・ついに、「マトリックス」を観る時が来た。そして、何かが分かる時が来た・・・

・・・素直に面白い。何よりもカッコイイ。かといって、ハリウッドの近未来映画によく見られがちな、空虚な単純さはない(・・・ストーリーが少々ややこしい、深いというのか)。とても広がりのある世界を体感する。

さらにアクションは、CGやワイヤースタントなどを織り交ぜながら、ストレート、スピーディー、そして強烈なインパクト。そして何でか、カンフーや柔術が出てきて、しまいには、アクロバットや空を飛ぶ始末。・・・何でもあり。

映像に関しては、一つ一つのショットがきまっていて、とても絵になる。CGの使い方も効果的で、映画にうまく溶け込んでいる(現実の世界であるネブカドネザルはどことなく「エイリアン」的では)。そして、アクションシーンの編集についても、実に上手い。・・・目を奪われる。

個人的に特に印象に残るシーンは、何といってもビルでの銃撃戦。とにかく撃って撃って撃ちまくり、さらにはスローモーションの乱れ撃ち。側転しながらマシンガンを撃ちまくるショットには、思わずイッツクール。ここでは、もはやサム・ペキンパーやジョン・ウーもかすんでしまう。・・・圧倒される。

役者に関して言えば、特にキャリー・アン・モスがすばらしい存在感。スタイルが良いので、黒ずくめのコスチュームも良く似合い、アクションについても、動きが美しく、様になっている。もちろん、キアヌは言うまでもなく。・・・文句なし。

で、・・・マトリックスとは何か?

映像的な部分でのマトリックスについては、実は・・・、すでに映画を観る前に大部分は分かっていた・・・。

要するに、私にとっての目新しい印象深い映像は、もう予告編でかなり見てしまっていたのであった・・・・・・。

映画を観終わり、ふと・・・、続編とは果たして期待できるのか?どうも大味になりそうなストーリー展開。さらにこれを上回る、インパクトのある映像を果たして見せてくれるのかどうか・・・・・・。ウォシャウスキー兄弟さん、どうか頑張ってください。

山下 裕

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク