SF 一覧

SF

NO IMAGE

マトリックス

聖書や理論数学を下敷きにし、ギリシャ神話や不思議の国のアリスを引用して、実に複雑な世界を創っている。物語が終盤へと進むにつれて、予言者ヨハネ、裏切者ユダ、キリストの奇跡と死そして復活と、まったく聖書をなぞっていく。これは科学が先端的にってきた現代に、時代が精神性を要求し宗教への郷愁を孕んできたことの反映だろう。

記事を読む

NO IMAGE

マトリックス

この映画はSFXものに当たるかも知れないが、スターウォーズのような映画を毛嫌いする人間でも、一見する価値はありそうだ。 このコマーシャルも上手くできており、この映画にはしっかりとしたストーリーがあるが、この広告を見た限りではそれは分からない。むしろこの作品で使われているCGを駆使した部分はこのコマーシャルで全て見れてしまうと言っても過言ではないが、もちろんこれは映画館で見たいものだ。

記事を読む

NO IMAGE

マトリックス

マトリックスとは何か? matrix 1.母体、基盤 2.母型 3.[電]マトリックス、行列 4.[電算]マトリックス(入力導線と出力導線の回路網)<リーダーズ英和辞典>よりこんな意味である。 予告編は何回見ただろうか。でも・・・ついに、「マトリックス」を観る時が来た。そして、何かが分かる時が来た・・・

記事を読む

NO IMAGE

マトリックス

既にwww.whatisthematrix.com/japanはご覧でしょうか?結構凝ったつくりのこのサイトは、映画の秘密を垣間見る事ができるお勧めです。(しかし結構重たいので56Kモデムでないと。) カンフーを取り入れたワイヤースタント(ワイヤーワーク)と毎秒1万2千コマをあやつるマシンガン撮影の魅力は映画が始まると共にいきなり登場する。この映像を見るだけでも価値がある。

記事を読む

NO IMAGE

STAR WARS

皆さんご存じの通りいよいよ日本上陸です。 6月12日の有楽町での大試写会以来、初上映が6月26日の先々行オールナイトとなり、つまりこの日が実質オープニング。 早朝から座り込んで列の先頭を埋めた一部コスプレ、最低でもSTAR WARS-Tシャツを着ていたファンのことは新聞、テレビでご存じでしょうが、実際は約3時間前には並ぶ必要があったようだ。

記事を読む

NO IMAGE

「ロスト・イン・スペース」はココも見どころ!

クリスマスから新春にかけて注目度大の洋画といえば、やはり SF 映画「ロスト・ イン・スペース」か。アメリカでは公開するやいなや、あの「タイタニック」を 追い抜ぬいてたちまち興行成績トップに躍り出たという作品。日本でも 12 月 12 日の一般公開に先駆けて5日(土曜)の夜に新宿で先行ロードショーが行われた ので、もう見た人もいるかもしれない。

記事を読む

スポンサーリンク