ScreenKiss Vol.153

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  ,.`☆

  .;^☆ S C R E E N K I S S

.’

Vol.153

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

>☆ C O N T E N T S ☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆S_c_r_e_e_n_K_i_s_s☆>☆1☆『勝手にしやがれ!!シリーズ』『復讐シリーズ』>☆2☆アイアン・ジャイアント(ビデオ)☆>☆3☆ハリウッド映画新作情報☆続きジム・キャリーを起用して撮ったいわばおバカ映画の真骨頂のよう

な作品。全米>公開された6月23日の段階で、サミュエル・L・ジャクソンの主演アク

ション映画>「シャフト」、クレイアニメの「Chicken run」を負かし一位に。

お人よし故に、住民からナメられ、おまけに妻にまで浮気相手との子を

置き去りに家出されたロード・アイランド警察の警官チャーリーは、自分が

強暴な面を持つ2重人格だと気づく。そんな時、殺人事件に巻き込まれた

娘、アイリーン(レネ・ゼルウィガー)と旅する内、両人格とも彼女にホレてしまい

・・・。

「メリーに首ったけ」ではキャメロンのキャラの魅力、ベン・スティーラーの控えめ

なボケぶりなど超お下劣の一歩手前で踏みとどまったのが逆にあれだけのヒットにつ

ながったものの、こちらは見るに耐えない程のお下劣ギャグが炸し、思わず目を覆っ

てしまう。またキャリーのあくが強過ぎるため、彼のファンでな人は逆に白けてしま

うかも。しかしながら、「マスク」さながらの2重人格をマスクきでやって見せた彼

のコメディアンぶり(演技力?)にはあっぱれ。

私が一番笑えたのは前妻の残した3人の子供達。父親には似つかない黒の巨漢3人が

ラッパーさながらにFワードを飛ばしまくるのには爆笑。

そしてなんといっても魅力はメリーに勝るとも劣らぬキュート・ガール、

アイリーン(レネ・ゼルウィガー)だろう。相変わらずのハスキーボイスに

おちょぼ口でこの映画のなかの清涼飲料水的役割を果たしている。

どうやら、美女、小心者男、お下劣ギャグがファレリー兄弟の定番に

なりつつあるようだ。ロバート・フォスターら、渋い脇役にも注目。

ところで、この映画にこのフランス映画のような邦題は何?

                                MS.QT.MAI

__________________________________________________S_c_r_e_e_n_K_i_s_s_____

                                    □

>>☆4☆白い花びら☆