ラスト・アクション・ヒーロー

★★★★

映画だけが友達の少年が、ふとしたことから映画の中に迷い込み、憧れのヒーロー(シュワちゃん)と共に冒険を繰り広げて行く、というまさに映画ファンのための映画。

映画の中が舞台なだけに、ゲスト出演も豪華。また映画のパロディ的な要素も多々みられ、映画オタクな私やあなたにとってはそれを見つけるのも楽しみの一つになることでしょう。やはりハリウッド映画は夢がなくっちゃ!と思わせる一本。

交渉人

★★★

ハリウッド大作-刑事物をみた。

ハリウッド大作の中でも特に刑事物は私の趣味ではないのだが、確かにこの手の映画は何も考えることなくただ観ているだけで楽しめる。そういった事の難しさは世界各国の映画人がよく分かっているだろう。さて、事件の真相が明らかになる後半まではまったく悩む必要なくただ眺めているだけで素直に楽しめた。それはストレスを解消する為の一番安上がりな方法ではなかろうか。